スキンケア(女性)

 

特集!

  • 夏特集
  • 大学デビュー特集!




amazon

世界最大のオンラインショッピングサイトと言われるだけあり、なんでもそろっています。何かご入用の際はここを使うと良いですよ☆

スキンケア(女性)
総合編トップ

しっかりスキンケア

女性は肌が命。。ってことで日々スキンケアに力を入れていることと思います。肌が汚いということは=顔が汚いということでもあり、脂っぽい、にきび、粉吹いてるなんてのはちょっと頂けないですね。

メイク用品にだけお金をかけているという方はどうせならスキンケアの方にお金を使いましょう。メイク用品は多少安くても効果は大して変わりませんが化粧水などは効果に雲泥の差がでます。将来の肌のためにもぜひ良い化粧水、美容液を使いたいところです。

季節&肌質別スキンケア

普通肌
春秋 普通or高保湿の化粧水
普通の化粧水
保湿力の高い化粧水+クリーム
乾燥肌
春秋 保湿力の高い化粧水
普通or高保湿の化粧水
保湿力の高い化粧水+クリーム
脂性肌
春秋 普通の化粧水
普通or引き締め系化粧水
保湿力の高い化粧水

化粧水やクリームなど洗顔後のスキンケアは季節によって変えていかなければなりません。肌は夏は脂っぽく、冬は乾燥しやすくなります。右の表に簡単な「肌タイプ&季節別のスキンケア」をまとめました。

化粧水はわかりやすくまとめると保湿系、普通、引き締め系の3つに分類されます。ただ保湿力が高ければ良いって訳でもなく、夏場に高保湿系の化粧水を使うと肌が脂っぽくなってしまいます(にきびの原因にも)。なのでちゃんと使い分ける必要があります。

 

洗顔後のスキンケアアイテムには化粧水の他にも、クリーム、乳液、美容液などがあります。乳液は化粧水とクリームの中間的位置づけでしょうか。

美容液は肌に良い成分を含んだ液体で、主に肌質を向上させるための物です。つまり良い美容液を使うことで美白やハリ、みずみずしさを向上させることができます。また、美容液は物によっては化粧水代わりとしても使えます。

 

その他のスキンケア

さて、上では洗顔と洗顔後のスキンケアについて述べてきましたがここではその他のスキンケアについて説明します。

@脂取り紙を持ち歩く

顔が脂っぽいと感じたら即使うようにすると常にサラサラな肌をキープできます。脂っぽい顔は嫌われるのでちゃんと対処すると良いでしょう。

Aリップクリームを使う

冬場は持ち歩くようにした方が良いですね。ガサガサの唇じゃキスなんてとてもできません(笑)

B毛穴の黒ズミ対策

鼻の頭の黒いポツポツが気になる、という方は毛穴用パックを使いましょう。遠めには気がつかなくても至近距離だと目立つものです。

Cパック

肌が疲れていると感じる方は一週間に一度位、集中ケアの時間があっても良いはずです。パックは手間がかかる代わりに効果はかなり期待できると言えます。

D美顔器を使う

マイナスイオンやスチーム、電気トリートメントなど物理的な手段のスキンケアです。化粧品と違って一度買うとずっと使えるのが良いですね。美容液だけでは物足りない方に+αのケアとしてオススメします。

 

前に戻る





 
 
 
Copyright (C) 2008 イメチェン方法ネット★, All rights reserved.